ナース美奈子のひとりごと

美容医療の最新情報&日々の出来事を書いてます。

【知らないと損】家族や自分自身が入院予定がある時、介護サービスなど

こんばんは、ナース美奈子です( ´∀`)

母親の入院により急遽

香川に帰省し、

入院の手続きや介護申請など

全て終了し

昨日うどん県から大阪に帰って来ました(^○^)

突然の病気で入院は誰でも起こりうる

 

f:id:nurse_minako:20190626231310j:plain

家族や自分が急遽入院となると

びっくりしますよねw( ̄△ ̄;)w

 

その時はパニックになってしまっても

後からでも冷静に判断出来るように

落ち着いて下さいね。

入院+検査 または手術

なんて事になると 

その時は落ち込んだり心配したり

不安になったりします。

 

落ち着いた頃にいくらかかるのか?

高額請求されるのでは?

など思ってしまいますよね。

少しでも、

損しないように情報をお伝えしますので

知識を身につけておくと良いです(^○^)

予定入院が決まっている場合

出来ることなら月始めの

予約にして貰って下さい。

理由はあとで説明しますねー(^○^)

 

入院の手続きをしたあと

病院には、入院相談室や地域連携センター

など名前は違ってでも

入院された時に相談窓口みたいな

ものがあります。

 

9:00から17:00までやってますので

解らないことがあれば、

わかるまで教えてくれます(^-^)

 

そこで高額医療費制度

の手続きをしたいと

申し出て下さい。

そうすれば、

その人にあった説明をしてくれます(^○^)

 

被保険者の所得区分によって

自己負担額が変わりますので

色々な事を教えてくれますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

高額医療費制度とは

 

高額療養費とは、同一月(1日から月末まで)

かかった医療費の自己負担額が高額になった場合、

一定の金額(自己負担限度額)を超えた分が、

あとで払い戻される制度です。

医療費が高額になることが事前に

わかっている場合には、

「限度額適用認定証」を提示する

方法が便利です。

 

事前に限度額適用認定証と保険証を併せて

提示すると

月の支払いの時に自己負担限度額までの

支払いで済みますので

早め早めにしておいて下さいね\(^▽^)/

 

 

もし遅れて提出となっても後から

払い戻してくれますので手続きを

必ずして下さい(*^_^*)

知らないと損な情報

 

事前に予約入院して手術をする場合

1ヶ月以内に

退院可能の場合は

月初めに予約してください

自己負担額で済みます(^○^)

それ以上かかるお金は国が負担してくれます

月をまたぐ場合は

よく月の自己負担額までは

払わないといけないので、損します!(◎_◎;

 

例えば

6月2日に入院

6月5日 手術

6月21日 退院

上のように6月中で全て終了の場合

月初めだったら1回の負担額で済むけど

 

例えば

6月25日入院

6月28日 手術

7月14日 退院

 

月をまたぐ場合は

高額療養費は月ごとのカウントされます

同じ手術をして同じ日数でも

2回分の請求になるので払う

負担額は多くなります。Σ(・□・;)

月をまたぐと損します。

 

1ヶ月以上の入院になっても

月初めの入院の方が損しないことが多いです。

 

※予約入院をする(検査・手術など)前提の話ですので

間違わないようにして下さいね(^○^)

緊急入院の場合は諦めましょう。

その時にあと少しで月をまたぐとしても

緊急性のある場合は

その時に入院や手術しないと

重症化したり、

あとで大きな合併症が起こる可能性は

大きいです

そうなると余計に治りも悪いので

入院が長引きます( ̄□||||!!

 

※もう一度言いますね

緊急入院・緊急手術を言われたら

直ぐにして下さいね。

介護認定申請を至急にする。

今迄歩いてた高齢者が病気などで

急に歩け無くなった場合 や

高齢になり、ある程度は一人で出来るが

段々難しくなってきたと感じてきたとき

 

至急に住んでいる市区町村の窓口で

介護認定申請用紙を取りに行きましょう。

 

入院している場合など、本人が申請できないときは、

家族が代わりに申請できます。

ひとり暮らしや、

家族や親族の支援が受けられない場合などは、

 

次のところで申請を代行してもらう

こともできます。

 

●地域包括支援センター
●居宅介護支援事業者
●介護保険施設(入所中の方)


病院に入院している場合は、

病院のソーシャルワーカーが、

自治体の介護保険窓口や

地域包括支援センターに連絡し

手続きを進めることもできます。

 

今後良くなる事を願いたいのですが、

 

介護認定されるまで時間がかかります。

 

介護申請用紙を取りに行ったあとは

申請用紙をかかりつけの病院又は

クリニックで医師により記入して

頂かないといけません。

病院やクリニックによっては書いて

頂くまでに

1~3週間はかかる場合があります

 

そこから

書いて頂いた書類を

市区町村の窓口に提出

 

そこから

認定調査員が入って

認定されるまでに

3から4週間以上の期間がかかる

可能性があります。Σ(゚口゚;

地方によってはもう少し

早くして頂ける所もあります。

 

とにかく時間がかかると言う事です(⌒-⌒; )

 

介護認定も介護度によってサービスが

変わってきます(・・?)

認定調査員が入ってから介護度が

決まるのですが

ここで一番重い介護度5が付いた場合

 

一度決定されると後から歩けるように

なっても介護度は変わりません

都道府県によっては

半年から1年変更がないので

一番重い時に取るのがお得です(^∇^)

 

介護度が重いもの取得して

介護サービスを受けても良いし

受けなくて済む程度ならよかったに

こしたことはないです。

 

介護申請などに関して

親切な病院やクリニック

にあたれば良いですが、

何も言ってくれない

病院やクリニックもあります(◎_◎;)

 

知らないと損するように

なってますので

少しでも

知識があると損しない世の中です(⌒-⌒; )

 

高齢者の方は特に知らない事が多いです

難聴の方などは聞き取りがうまくいかなかったり

理解が出来ない方も多く

ついつい

ほっておく方が多いので

家族の誰かが伝えてあげて下さい。

もう一度損しないため強く言います。

介護サービスを受けるには、

要介護認定が必須です。

要介護認定までに凄く時間がかかります。

 

自分の親に介護サービスの必要性を感じ始めたら

親が住む市区町村に問い合わせる、

あるいはWebサイトをチェックするなどして、

まずは介護の手続きについて

調べることから始めてください

市区町村によって細かい部分が

異なることもあるので、

わからない点については

問い合わせてみるのが一番です。

みなさん損しないようにして下さいねo(*^▽^*)o

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


ひとりごとランキング

 

日本ブログ村と人気ランキングにも参加しています

良かったら応援してください(#^^#) 

 

nurse-minako.com

 ↑美容ブログも書いてます。良かったら応援してください(#^^#)